2011年07月23日

予定を組むのはたいへんです

スケジュール管理は人類永遠のテーマなのだ!

古代の人々がストーンヘンジをつくったり天体観測したりしたのも、ようは暦をつくって先の予定が組みやすくしたかったからだ(たぶん)。

カレンダーに予定を書き込むのは現代人の習慣のひとつであり、パソコンやスマホでもスケジューラ機能は必須である。

だが問題がひとつ。

物事は予定通りには進まない!

こんな携帯アプリがあったらほしい。
0108.jpg
単に予定を書き込めるだけでなく、前後のスケジュールや手間を考慮してアドバイスしてくれるアプリ

たとえば、

「この日はきっと二日酔いだから家でじっとしといたほうがいいっすよ!」
「こんなにライブの予定入れたら翌日ぶったおれること間違いないっすよ!」
「そろそろ財布がさびしくなる頃だから飲み会はやめたほうがいいっすよ!」
「だめだめ、絶対そんな予定通りにはいかないっすよ!」


何かを書き込もうとするたびに、そんな助言をしてくれるのだ(しかしなんでこんな口調なんや?)。

まあ、そもそも楽観的に予定を組まなければ問題ないのですが。


たのんます
posted by にあごのすけ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネスアイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。