2011年08月04日

くつしたにIDを

先日、「すべてのものにIDをつけよう」なんてことを書いたが、あれはもちろん冗談なわけで。

それよりも、本当にIDをつけてほしいと切に希望しているものがある。

それはくつしたである。
0123.jpg
くつしたは、どうしてああも似たようなものばかりなのだ?

洗濯をすると、それはもう涙ぐましい苦労をすることになる。

色がいっしょでも長さがちがう、長さはいっしょでも色がちがう、同じペアを見つけるのがたいへんである。

洗濯物をためこむと、それはもう壮大なパズルのような状態になる。やりたくもないパズルをやらされることくらいツライものはない。

くつしたの裏側に、なんでもいいから4桁くらいの識別番号を印字しておいてほしい。

そうしてくれれば、僕の生活はずっと楽になるにちがいないのだ。



たのんます
posted by にあごのすけ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「衣」アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。