2011年08月06日

フライパンの不条理

フライパンというのは、どうしてあんなにまんまるなのだ?

それにどうして皿よりでかいのだ?

結果として、フライパンで料理した炒飯やパスタを皿に入れようとしたら、狙いをはずして台所が大惨事、という事態になるのである。
0122.jpg
フライパンに注ぎ口を取り付けておいてくれれば、料理した晩ごはんを無駄にせずにすむというものだ。


たのんます
posted by にあごのすけ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「食」アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/218012984
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。