2011年09月02日

歩行者を誘導せよ

数年前に、「男子トイレの便器に貼るシール」というものが登場した。

これです↓。
http://item.rakuten.co.jp/emfac/store_toilet_01/

あんまり説明したくないけどあえて説明するが、男子は小便のときに、便器の外にこぼしがちである。便器にこの「的」のシールを貼っておけば、男子は無意識のうちにそこにめがけて小便をし、飛散を防ぐというもの。

効果は不明。一時期よりは減ったが、いまでも時々この「的」シールを見かける。

これを歩行者の通行緩和に利用したらどうだろう。
0148.jpg
歩道や駅の通路、階段などに、足跡のかたちをしたプリントをするのである。

それも一箇所ではなく、人が歩く至るところに、だれかが歩いたあとみたいに足跡プリントをする!

すると人は、無意識のうちに足跡を追って歩くのではないだろうか。

駅の階段とかで「のぼり」「くだり」といった矢印マークを見かけるが、あまり効果がないように見える。階段全体に足跡プリントをしておけば、それに逆らって歩くのは気持ち悪いし罪悪感にもかられる。

結果、歩行者はみんな規律正しく歩くようになって、通行が緩和されるのではなかろうか。

どうでしょう。


たのんます
posted by にあごのすけ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。