2011年06月14日

レンジまわりをキレイにするには

レンジの周辺って、どうしてあんなに汚れるんでしょう。

油ジミでいつもベットリしていて、チャーハンやパスタの具が散乱し、いつも目を覆わんばかりの惨状になっているのである。

・・・言うまでもなく、僕の料理の仕方が悪い。

しかしガスレンジ、拭きそうじがしにくい。色々な重たい金具が組み合わさっていて、ちゃんとそうじをしようと思ったらかなり大仕事になる。

いっそ、フライパンや鍋のほうに「足」がついていてくれたらいいのに。
0068.jpg
そしたらレンジのほうは、もうちょっと構造がカンタンになって、そうじもしやすくなるはず。たぶん。


たのんます
posted by にあごのすけ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「食」アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

缶ビールを持って街へ出よう

夏は好きだ。あらゆるものが命を燃やしているようなあの感じがよい。

夏に飲む缶ビールも好きだ。

で、こんな商品。
0066.jpg
缶ビール1本だけ入る冷蔵庫。別に缶ビールでなくてもよいが。

街中だとどこでも冷えた飲み物を買うことができるが、ハイキングとかになるとそうはいかない。

で、通常の水分補給用の水筒といっしょに、このミニ冷蔵庫も持っていく。で、ハイキング終了時にキンキンに冷えた缶ビールを開け、飲みながら達成感を味わう。

どうでしょう。

たのんます
posted by にあごのすけ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「食」アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

冷蔵庫にも表情を

私事で恐縮だが、実家の冷蔵庫には馬の首がはりついている。

塩化ビニル製の馬の首、長さ20センチくらい、端に吸盤がついていて、冷蔵庫にはりつけられるようになっている。

なんのためかというとコレ、冷蔵庫のドアを開けたときに隣の家具やドアに傷をつけないようにするものなんね。いろんなことを考える人がいるもんだ。

ところで、こんな商品はどうでしょう。
0063.jpg
説明しよう。冷蔵庫とかに貼り付けるマグネットってありますね。「買わないといけないものリスト」や、家族への「伝言」をとめるための道具。

これを顔のパーツの形にしたらどうなるか。

言うなれば冷蔵庫で「福笑い」ができるわけです。

家族に暗に「怒り」のメッセージを伝えたりするときに役立つかも。

たのんます
posted by にあごのすけ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「食」アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

酒の席での失敗防止

「ちょいと一杯のつもりで飲んで〜♪」とは往年の植木等のヒット曲。

で、「いつのまにやらハシゴ酒」と歌詞は続くのだが。人はなぜ飲みすぎてしまうのだろう。

いや、酒飲みにも2種類ある。ひとつは、「今日はけっこう飲みすぎたしそろそろ帰ろうかな」と制御できるタイプ。もうひとつは、飲んでいるうちにその制御ブレーキ自体がこわれてしまうタイプだ。

後者は、自分が泥酔しているという認識すらない。「酔ってませんよ!」とヘベレケ状態で堂々と言う。

このタイプの人にとって、酒をほどほどにひかえるということは、眠っている間に自分で自分のイビキの音量を調整するのと同じくらいむずかしいことなのだ。

そこでこんな発明はいかが。
0058.jpg
口元にアルコール濃度を測るセンサーをつける。息の中の濃度が一定レベルを超えると、サイレンとともに頭上のパトランプが回る。

自分もそれで我に返る(たぶん)。周囲も「この人はかなり酔っているぞ」と認識できる。

あまりにもカッコ悪いというなら、パトランプの代わりに、アルコール濃度が高くなったら、自動的に携帯から奥さんとかにメールが送信されるというのはどうでしょう。位置情報といっしょに、

「おたくのダンナ、○○町あたりでヘベレケですよ」

とメールが届く。

これが飲みすぎ防止になるか。

あるいは毎日奥さんが、泥酔したダンナを迎えにいくはめになったりして。

たのんます
posted by にあごのすけ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「食」アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

冷却ストロー

なまぬるいコーラほどわびしいものはない。

というわけで、「冷却装置つきストロー」です。
0041.jpg
ストローの中央に冷却装置がついていて、飲み物がここで冷やされて口に運ばれる、というしくみ。

これはようするに、飲食店にあるビールサーバと同じしくみです。

あれも常温のビール樽からチューブでビールを汲み上げ、ビールサーバを通ることによって冷える、というしくみだから。

問題はここまで小型化できるかどうかやね。

たのんます
posted by にあごのすけ at 20:00 | Comment(1) | 「食」アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。