2011年05月06日

炊飯機能つき冷蔵庫

製氷機能つき冷蔵庫、というのがありますな。

水を入れておけば、自動的に氷がどんどんできる!

でもこれって、僕はあんまりありがたいと思わんのよね。あんまり氷使わないから。

どうせなら、冷蔵庫に炊飯機能をつけてほしい
0033.jpg
ご飯を炊くのって、けっこう面倒なんね。

米をといで炊飯器のスイッチを入れればいいだけなのだが、炊き上がるまで時間がかかりすぎる

いざ、腹が減ったというときに、そこまで待っている気力は僕にはない。結果、パスタとかインスタント食品とかを食べることになる。

今回提案するのは、大量の米を入れておけば、自動的にどんどん米を炊いてくれる冷蔵庫である。

炊き上がった米は茶碗1杯分くらいの分量で自動的にラッピングされ、冷凍保存してくれる。

腹がへったときに冷凍室を開ければ、ラッピングされたご飯が大量にある!とうれしいなあ。あとは電子レンジでチンすればいいだけ。

こんな商品があったらホントに買いたいです。


たのんます
posted by にあごのすけ at 20:00 | Comment(0) | 「食」アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

手軽に本格派コーヒーを飲む

最近はいろいろ便利なものがあって、ミルつきコショウなんてものも売られている。

ビンの中にはホールのコショウが入っている。フタの部分が最初からミルになっていて、コショウを挽きながら料理にかけられるというものだ。

こんなものがあるなら、「ミルつきコーヒー」のビンなんてものもあっていいのではないか。
0030.jpg
僕は違いのわからない男だが、コーヒーがインスタントかどうかくらいはさすがにわかるものです。

でもこれ、いろいろ問題がある。

コショウとちがい、コーヒーを飲む場合は大量のコーヒー豆を挽かないといけない。というわけでビンを大きくしなければならない。

それだけじゃなく、挽くのにけっこう力がいる。「半挽き」状態のコーヒーをセットで売れば、多少は労力を軽減できるかもしれないが、たいへんなことに変わりはない。

というわけで、こんな珍発明を使うくらいなら、ちゃんとしたコーヒーミルを用意するか、インスタントで我慢したほうが楽かもね。

たのんます
posted by にあごのすけ at 20:00 | Comment(0) | 「食」アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

ランチプレートで和食

ランチプレートという、一見便利なものがある。長方形の、主にプラスチック製の板。その数箇所が適度な形状にへこんでいて、そこに料理やらデザートやらを配膳できるというものだ。

欧米の学校やその他食堂では、ランチプレートを使用しているところが多い。一度に洗える点が便利なのだろう。

日本では、売っているのはよく見かけるが、実際に使用している場面に出会ったことはない。おそらくは欧米は「皿」の文化であるのに対し、日本は「おわん」の文化なのだからだろう

では、おわんをランチプレート風にしたらどうなるか。
0019.jpg
茶碗の真ん中が区切られていて、ご飯と味噌汁を同時に入れられる!

・・・ま、これは冗談ね。実際にこんなので晩ゴハンが出てきたら、きっと怒るか泣くよ、僕は。

たのんます
posted by にあごのすけ at 20:00 | Comment(0) | 「食」アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

ああ「上げ底」の悲しさよ

上げ底は悲しい。せつない

子どもの頃おじさんからもらったお菓子の詰め合わせ、喜びいさんで開けたら上げ底、箱の底にボール紙がしいてあったりして、お菓子の量、想像の半分しかない。

そんなときはまず「だまされた!」とショックを受け呆然とし、次にだんだん怒りがこみあげてくる。お菓子メーカーどころか、それをくれたおじさんに対してまでうらめしい気分になる。

上げ底は罪だね。まあ最近はそんな露骨な上げ底はみかけなくなったけど。

「上げ底」はあっても「下げ底」って見たことないですな。
0014.jpg
「下げ底グラス」なんてどうでしょう。

ウイスキー、あとこれだけか……とわびしい気持ちでグラスを持ち上げたら、実は見た目よりグラスが長い!

しかしこれを実現するためには、テーブルに穴を開けるという大がかりな手間と費用が必要ですが。

たのんます
posted by にあごのすけ at 23:00 | Comment(0) | 「食」アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

お好きな飲み物でどうぞ

こういう装置ってすでにあるんかな。
0005.jpg
ミネラルウォーターの給水器、ってのはけっこうよく見かける。病院とか薬局とか。チェーン系の安い定食屋とか。

健康志向な人は、プライベートで自宅に設置したりする場合もあるらしい。

ちなみに、僕はけっこう飲む。水でもコーラでもお茶でも酒でも、とにかく飲む。で、こんな機械があったらほしいな、と。

原理は単純、市販のペットボトルをさかさまにセットしたら、そのまま給水器になるというもの。ミネラルウォーターでもいいしコーラでも三ツ矢サイダーでも爽健美茶でもいい。温度調整機能つきで、いつでも冷たい飲み物が飲める。デスクに1台ほしい。

でも、すでにどっかが製品化してそうやね、これ。

たのんます
posted by にあごのすけ at 23:00 | Comment(0) | 「食」アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。